電験合格からやりたい仕事に就く

「電験攻略資料」と「仕事の有益情報」を配信

【依頼受領】法規に特化した記事を書いて欲しい

法規に合格できない理由

「法規が受からない」「法規が不安」
こういった声が多く寄せられてた。さらには、友人からLINEを頂くほどである。

現在配信中の勉強資料に法規の勉強の仕方を整理してあるので、こちらをご覧頂きたい。高額なセミナーなんかに行くより、よっぽど勉強方法を工夫した方が合格できる。
高額セミナーに行ったことがある人ならば、誰もがそう言うだろう。(自分含めて)

単刀直入に聞く。
法規に合格できる人とできない人の間には、どんな差があるか考えたことがあるだろうか。
「過去問だけ勉強するだけで、合格する人がいるのは本当ですか??」

こんな質問も受けることがある。
答えを先に言うと「存在する」だ。

合格する人としない人の差は
「覚えるポイントの押さえ方」にある。
過去問を解いて覚えるといっても、闇雲に勉強をしてはダメだ。
どこを覚えればいいのか、きちんとわかった上で、狙いを定めた上で勉強すべきだ。
それができて、ようやく合格に必要な知識が身に付く。

隙間時間に勉強できるサイトを作る

普段、皆さまからご支援頂いている恩を返すために、ブログで勉強できるように致します。(NOTEからわざわざサポートして下さった方、本当にありがとうございます。これからも便利資料を作り続けます。)

ただ頂いた意見の中に
「問題集を使う勉強が面倒です。ネットでさらっと勉強できるようにして欲しい」
「アプリのような問題形式も疲れるのでやめて欲しい」

この気持ちは凄いわかる。
会社の休憩時間にアプリや問題集を開いて勉強するのは、すごく何かを消費する。最終的に疲れる。おそらくだが「メリハリをなくしてしまうことで飽きてしまうのだ」と自分は考えている。自分は大事な勉強が控えている時こそ、敢えて何もしない時間を作ったりしている。(意外とやる気が上がる効果があるのでオススメ)

だが、それは理想論であり、現実の電験では難しい。
どうしても法規を合格する知識を習得するための時間が不足する。

自分も以前から、疲れずに何かの待ち時間にでもサッと勉強できるサイトがあればいいなぁと思っていた。具体的に言うと、隙間時間でも手軽に勉強できるサイト。
色々検討した結果、過去に出題された問題に答えを載せて、重要部分を赤字にするといったシンプルなものにしようと考えている。合格に近づくための工夫も凝らしていこうと思うので、活用頂ければと思う。
法規だらけの記事は鬱陶しいと感じる方もいると思うので、別に立ち上げますのでご安心を。