電験合格からやりたい仕事に就く

「電験攻略資料」と「仕事の有益情報」を配信

電験電工オンライン塾を開設!分からない問題を解説します。

❑掲示板❑
「TOPIC①:期間限定の相談会」

本日(4月14日)~4月20日まで全相談依頼を100円で請け負います。これを機会に、勉強を開始して頂ければと思います。

 

 

相談依頼ページにアクセス下さり、ありがとうございます。ご希望を頂いたこともあり、1年ぶりに再開致します。

自分を選択し、仕事を下さる事に感謝致します。全力で答えるべく頑張りますので、何卒宜しくお願い致します。

 

はじめに

・電気、数学で引っかかる部分を直接教えて欲しい。

・教科書のここが分からない

・勉強方法の相談に乗って欲しい

 

自宅で勉強していると、わからないことが積み重なって勉強をやめたくなることがあると思います。こういった学習者の悩みを解決する仕事を請け負います。


いわゆる「電気のオンライン個別塾」を開設することにしました。良い勉強する場となる事を願っています。

 

1.個別塾で解決できること

①電気工事士試験の過去問(机上分)
②電気主任技術者試験(理論|電力|機械|法規)※
③数学全般

※対象座標法、パワーエレクトロニクスは対象外

 

2.過去の実績

過去の相談依頼の中で一番多かったのは「過去問の解説」です。

 

❏実際の解説❏

昨年の大きな相談としては、過去問をまるごと1問解説しました。「計算途中の躓き」や「そもそもどういう考え方で公式を使うのか」といった相談内容でした。昨年は簡単な相談は基本的に受ける程度にしていましたが、特に多かった質問を一つnoteで配信しました。試験分析にて、よく出題されている分野かつ今年も出題される可能性が極めて高かったことから配信を決めました。

 

結果として、2019年電験では無効電力補償の問題が出題されたので価値が高く、貢献できたことを嬉しく思います。

 

3.相談依頼の業務価格

下記の価格設定にて、個別相談の業務を請け負います。

 

①通話での過去問解説を依頼する
「1セッション10分程度 500円」

SKYPEというアプリを使って【通話】にて解説します。場合によってはテレビ電話で資料を見ながら解説します。(大体、時間オーバーしちゃうのですが、解決して下されば良いです^^)

※SKYPEについては、記事(ビデオ電話(テレビ電話)|スカイプらいふ)が分かりやすいです。

 

②参考書で躓いている部分の解説を依頼する
「1テーマあたり 500円」


【メール】
にて解説を送付します。
JECといった規格等については、現在所持していませんので、最新の値を調査するといった仕事は請けることができません。「ここ、どうしてこうなるんだろう??」という質問に、回答するイメージです。

※1テーマの定義がケーズバイケースとなるので、どうしてもざっくりとなります。あまり気にせずに、水力発電の計算式に関する所をまとめて質問するといった依頼で良いです。

 

③勉強のやり方、戦略相談を依頼する
「1テーマあたり 500円」


【メール】
にて、相談に対する回答を送付します。
「ここは勉強すべきかな・・」「捨てても良いかな・・・」といった悩みに対して、回答します。試験に合格する為には、学習者の全体の理解度を確認する為、いくつか質問する事があります。

 

 

桜庭裕介のnoteへ

  

  

❑最新の更新履歴❑

2020年4月14日
「依頼の方法を分かりやすく修正」