電験合格からやりたい仕事に就く

「電験攻略資料」と「仕事の有益情報」を配信

退職間際は噂話に気を付けろ。足を引っ張る奴が必ずいる。

本記事では「退職間際のトラブル」を一つ紹介する。以前配信した記事(【超重要】仕事を辞める旨の上司への伝え方を徹底分析で上手い事説明しきったものが崩れるような事態が発生したのである。

 

 

おはようございます。

電験と電気業界を研究している桜庭裕介です。

 

簡単な自己紹介を添えておきます。

 

≪実績≫
❑転職関係❑

『残業10時間以下』&『年収変動なし』の企業に転職成功

 

❑電験研究歴❏
トータル100年分の過去問を分析。

・電験1種 40年分
・電験2種 40年分
・電験3種 20年分

 

≪実績≫

❑電験3種関係❑

【電験|電力(水力発電)】水車まわりの記事がそのまま試験に出題されました


❑電験2種関係❑

電験2種|機械【結論:ポイントを押さえて選択肢を減らす攻略法は有効だった】

❑TOEIC❑
電気エンジニアTOEIC攻略までの道のり【800点までは取れた】

 

今日は「退職間際トラブル」なかでも「退職理由の崩れ」をテーマに記事を書いていきます。これは論争になります。

 

退職間際は足を引っ張られるな

転職の経験のない人にとって、この言葉の意味がよく分からないという人は多いと思う。

 

 

実際、自分も転職を経験するまでこんなことが起こるなんてことは想定していなかった。

 

なぜなら、自分は

足を引っ張ったところで意味がないと考えているタイプ


だからである。

 

 

ところが世の中、違った考え方をする人間もいた。

 

辞めてずるいな。意地悪してやるか

実際のところ、こう考える人間は必ずいる。

 

 

余計な仕事を振ってくるまではいかないが、嫉妬(ジェラシー)を燃やして、接してきたりする。

 

 

こういった人間に関わると、シンプルにストレスを受けることになる。

 

 

もっと正確にいうと、マイナスな思考がうつる

 

そのため「徹底的に距離を取る」と良いだろう。

 

 

「嫉妬心を持つ人間とは関わらない」と決めて離れておこう。一言返して、口封じをするぐらいの対策を打つのもアリだ。

 

噂話を流す人間もいる

「実は〇〇さん、職場の上司が嫌いで辞めるらしいぜ」

 

「〇〇君は前々から辞めると言っていたからさ」

 

こういった事を発言する人がいる。

 

これを発言する人間に価値はないと自分は思っている。

 

 

しかし、言った本人には実は超メリットがある。

 

 

俺は「情報を集めることができる人間だ!」と周知できる

 

というメリットである。

 

 

これが、会社で成り上がる為には実は重要だったりする。

 

課長以上の役職に就く為に

一流企業と言われる会社であっても、課長という役職は大学卒業の学歴さえ持っていれば、大体の人が就くことができる役職だ。

 

ところが

 

 

その課長の一つ上の役職「課長をまとめる部長」になるのは至難の業だったりする。

 

課長の中で競り勝ち、上の人間から引き揚げてもらわない限り、部長になることができないためである。

 

 

このあたりは大手メーカーにもメンテナンス会社にも電力会社にも言えることである。

 

 

つまるところ、社内政治が必要不可欠ということだ。

 

 

「上の人間と楽しい話をして仲良くならないといけない」のである。

 

 

 

仲良くなると言っても、おっさん同士、天気・ニュース・子供の話をして盛り上がるはずはない。

 

何らかの話題が必要。

 

 

盛り上がる話題となると・・・

・趣味の話(ゴルフ、マラソン等)


・誰かの失敗

 

趣味が合わないとなると、当然厳しい。工夫をしないといけない。

 

 

となると、活用しやすい話題は「誰かの失敗」だ。

 

 

特に盛り上がりやすいのは「退職希望者の噂話」なのである。

 

課長同士の足の引っ張り合い

「実は〇〇さん、職場の上司が嫌いで辞めるらしいぜ」

 

「〇〇君は前々から辞めると言っていたからさ」

 

この噂話は影響力がある。

 

 

「〇〇さん、〇〇君の上司は無能だ!」と言っているようなものだからである。

 

 

この噂話が本当であれば、これはかなり効果的なツールとなるだろう。

 

 

人としてどうかというのは置いておくとして。

 

 

課長や上司同士がいがみ合っていたり、ライバル同士だとここで戦いが起こったりする。

 

 

 

ただこの戦でダメージを負うのは

 

噂話の張本人

 

である。

 

あなたの上司は「お前、こんなこと言ったか??」などと問い詰めてきたりするわけだ。

 

 

「いやいや、言ってませんよ!!」

 

と返事をしても、信じてもらえないこともある。(退職願を出している環境なので、信じてもらえる方が凄い)

 

 

自分の場合、運よく信じてもらっていたわけだが、実際のところ少し疑われ続けていた。

 

 

では「こういった環境をどうすれば良いか」「無難な退社に向けて、どうしたら良いか」という話をしておく。

 

噂話を流す人に直接忠告する

これが一番効果的な行動である。

 

「家業を継ぐ必要が出たので、退職しようと思っています。仕事がつらくて辞めたいと思っていた時期もありますが、それとこれとは違います。」

 

「勘違いさせて申し訳ありませんでした。」

 

謝る必要はないとも思うが

 

これを直接言われた側はかなり苦しいので言っておこう。

 

 

なぜ苦しいかと言うと



・100%噂話は間違っている

・上の人間に嘘の情報を入れているんだよ、あなたは



と伝えられるからである。

 

 

 

ここで、噂を流した人間はもがく。

 

嘘をついたという事実

 

がバレないように何らかの対策を・・・と考える。

 

 

アクションを起こしてくると思うが、実はここからできることは少ない。

 

 

変なことをされたとしても

 

勘違いさせて申し訳ありませんでした。

 

これでいい。

この17文字が非常に効果的なのである。

 

 

「謝る」ということは現状を全て肯定するような言葉なので、とても効果的なのだ。

 

まとめ

以上「退職間際は噂話に気を付けろ。足を引っ張る奴が必ずいる。」の記事となります。

 

退職をする際は「プロの暗殺者のように実行せよ」という表現があるくらい慎重にやらないと揉め事が発生します。

 

 

ここは肝に銘じておくと良いでしょう。

 

裏を返すと

 

・多くのサラリーマンは仕事を辞めたいと思っている



・出世の為に退職者を利用しようと思っている人がいる

 

このあたりは注意して対処していく必要があると思います。

 

❑仕事探しに役立つ記事❑

ブラック企業で苦労した話まとめ

 

ブラック企業を探すツール:口コミチェッカー

 

高専生・高専卒の就職転職まとめ【戦略的に合格を勝ち取る】

 

「仕事に行きたくない」を抜け出すためにやりたい仕事に就く5ステップ【電気に特化】 

 

❑英語関係の役立つ記事❑

電気エンジニアTOEIC攻略までの道のり【800点までは取れる】

 

❑電験関係で役立つ記事❑

電験問題集&参考書の選び方の教科書【結論:選定基準が大事】

 

 

【電験完全攻略】第3種電気主任技術者試験攻略手順(2019年版)