電験合格からやりたい仕事に就く

「電験攻略資料」と「仕事の有益情報」を配信

「電験「法規」は毎日勉強して攻略する」を更なる勉強しやすい資料に

法規は毎日勉強して攻略する

お疲れ様です。macoです。

この度、法規の勉強資料を改良することにしました。

そのきっかけは「本資料を使っている方と話をしたこと」です。


会話の中で

「もう少し使いやすくして欲しい」
「気乗りする勉強資料にして欲しい」


こんな意見をもらいました。
確かにその通りだなと思いました。(スピード重視で体裁を無視していて申し訳ないです。資料の内容としては簡潔でいいと思います。)



また、自分としては記事を書き続ける中で「全体像が見えるようにしたい」とずっと思っていました。

そう思った理由は「電験はどれだけバランスよく勉強できたか」が重要だからです。


ストレートに言うと、如何に点を取れるかが重要。点を取るためには、よく出題される分野に時間をかけ、じっくり学ぶといったコントロールが間違いなく、必要になります。


今回のアップデートでは、これらを混ぜ込みました。少し深堀して、資料の説明をしておきます。

 


どういう思いで「法規」ブログを作っているかを知って頂ければ、さらに活用しやすいかと思います。

アップデート①「問題と解答&ポイントは別ページに」

 「問題から解答を見るまでに物理的ハードルが欲しい」という意見があった。

当初は必要ないと思ったのですが、記事を連続で活用してみると「必要」だと感じた。

 

法規って、何問も解かなきゃいけない上に、法律に関する内容なのでメリハリがなくなってくる。1時間も勉強すれば、かなり覚えにくくなる。

そこで、次のページという1クッションを追加してみた。かなり集中力の持続具合が変化した。

 

ページの切り替わりもまた脳へのいい刺激になって、パッと答えを見た瞬間のことをよく覚えていられるようになった。

脳に焼き付けるというのは、結構効果的な勉強方法である。

 

アップデート②「問題の前に解説を入れる」

「重要か重要ではないか」といった解説が問題を解く前に欲しいという意見があった。

とりあえず、追加してみたところ、かなり良い。

さらに、覚えるべきポイントも簡単に記載しておくことで、結構、意識が改善されることがわかった。

簡単な問題には不要だが、難しい問題には原則、解説することにした。

 

アップデート③「勉強範囲の時間感覚を追加」

「一体、何日勉強し続ければ法規の勉強が完了するのか、知りたい」という意見もあった。

まず、全範囲をがっつり勉強しようと思ったら、物凄い時間がかかることを認識しておいて欲しい。

まず、1日10分~30分程度の学習を目安に85本の記事を予定している。

ここに法規の勉強すべき内容を込めることにした。

1日1本の記事で勉強していくような時間感覚を追加した。

 

もちろん、計算問題は10分では終わらない。苦手な人は1時間かかることもあるだろう。そうならないように、分かりやすい記事を書こうと思っている。

 

85日まで到達したら、7割どころか8割以上の点が取れるようになっていると断言する。

 

伝えたいことは1つ。
合格しましょう。

 

www.macodenken.com