電験合格からやりたい仕事に就く

電験・仕事・電気資格情報を配信

電験の攻略情報をまとめて掲載

電験1種、2種、3種を攻略するためにはどう勉強すべきか、注意すべき点はどこにあるのかを解説します。

テブナンの定理とノートンの定理は電験3種に必要か否か

「テブナンの定理」「ノートンの定理」を本気で考えてみる。「これらの定理は必要なのか」という疑問に電験3種の挑戦者は結構迷う。今日は過去問分析に基づいた「一つの考え」をお伝えする。迷う人の参考になればと思う。 おはようございます。 電験と電気…

【勉強のスタミナ】勉強できる人が総じて持っているスキル

「勉強が続かない」「なんであの人は勉強のスタミナが凄いのか」という悩みに対して答えていく。自分は先月の後半において18時間労働で全力で駆け抜けていた。 だが初めからその「勉強のスタミナ」を持っていたわけではない。 今日は「スタミナの増やし方…

【電験に受かる気がしない】【無理ゲー】は正しい感覚である

「電験に受かる気がしない」「無理ゲ―かも」と思う日もある。今日はここをテーマに自身の体験談を踏まえて雑談していこう。 おはようございます。 電験と電気業界を研究している桜庭裕介です。 初めての方もいらっしゃると思いますので、いつもの簡単な自己…

電験の参考書をレベル分けして考えると見えてくる事がある

「自分の使っている電験の参考書が難しい」「どの参考書を信じれば良いんだ?」といった悩みを抱える人は多い。今日のテーマは【電験参考書をレベル別で見てみよう】だ。 おはようございます。 電験と電気業界を研究している桜庭裕介です。 初めての方もいら…

電験は毎日勉強した方が絶対に良い理由【結論:自分が楽】

先日、【電験の勉強を毎日勉強した方が良い具体的な理由7つ】というテーマでツイートした。勉強が得意な方から結構同意を頂けた内容だった。 今日はここを各項目深堀していく。 毎日勉強が優れている理由①疲れにくくなる②成果が出やすい③記憶に残りやすい④…

電験の勉強をルーティン化してみた成果【結論:自分が楽】

「電験の勉強は毎日やった方が良い??」「土日は休みたい」といった質問を以前受けたことがある。ここに対して、自分の考えを述べていく。 おはようございます。 電験と電気業界を研究している桜庭裕介です。 初めての方もいらっしゃると思いますので、簡単…

【電験3種】ほぼ分からない人は「〇〇」を押さえると良い

「電験3種の勉強を始めましたが、無理ゲーです」といったコメントが多く見られる。本当にその通りのレベルにまで難易度は上がったと思う。では、初学者はどのような勉強をしていけば良いのか。この記事ではそこを考える。 おはようございます。 電験と電気…

電験3種電力科目の勉強をしよう!微妙に迷う所に焦点を

「電験3種の送電が嫌いです」「配電はもっと嫌いです」といった考えを持っている人は多いはずだ。何故なら、自分も自分の友人も嫌いだからである。今日はここを掘り下げていく。 おはようございます。 電験と電気業界を研究している桜庭裕介です。 初めての…

電験が延期・中止でも問題ない勉強の仕組みを作りあげよう

「電験が延期や中止になる可能性があるので勉強に集中できない」という言い訳には負けない。勉強戦略の舵をきろうという話だ。

電験で「必須事項」「それ以外」という切り分け方は重要。

「必須事項とそれ以外という考え方」をテーマに今日はお話していきます。この考え方は、電験のような試験範囲の広い資格試験に有効な考え方の一つです。仕事でも使えるスキルで、自分はこのスキルを買われて重要な仕事に就いていました。 おはようございます…

電験3種パワエレは捨てる?過去問10年を基に本気で答える

「電験3種のパワエレは捨てるべきか否か」という質問に答える。過去問10年の傾向を基に回答する。この回答は個人的な考えであり、人それぞれの戦略の取り方もあると思うので、一つの案だと思って読んでもらえるとありがたい。勉強は楽しくやるのが一番だ…

電験1種2種二次試験のパワエレは捨てるという選択肢はアリ

「電験のパワーエレクトロニクスは鬼門」「パワエレは捨てる」といった話を聞いたことがあると思うが、これらは本当なのかという話を今日は深堀していく。パワエレを追い求める人は頑張ってもらいたいが、覚悟がないなら諦めてもいい。 電験1種2種二次試験…

電験2種二次試験の勉強方法を具体的に考える【結論:点を取る意識】

「電験2種の二次試験をどう戦うか」「どう準備(勉強)を積み上げるか」がこの記事のメインテーマだ。具体的に「どのような準備をするのか」を点を取る観点から考察していく。膨大な知識を持っていない人、計算問題を解くのが得意ではない人に読んで欲しい…

電験3種問9の交流回路問題は狙い目【合成抵抗を求められるか】

「電験3種の問9」というテーマで話をする。「・・ん?なんだ??」と思う方もいらっしゃると思う。ある程度、出題される内容が同じであることをご存じだろうか?? おはようございます。 電験と電気業界を研究している桜庭裕介です。 初めての方もいらっし…

電験申込期間は2020年5月26日~6月11日【失敗談と勉強計画を共有】

「2020年の電験申込日がいよいよだな・・」「令和2年の電験が始まる・・・」という声がそろそろ飛び交う時期。それが4月上旬から中旬。これだけは断言できる。「早々に準備しておけ!遅れると苦労するぞ!」自分は何度も死にそうになった。というより…

電験3種の勉強の順番は大事?に答える【高頻出分野と計算を先にやると楽】

「電験の勉強に順番付けをすべきか否か」「合否に関係する??」という質問に対して、自分なりの回答をしていく。結論は「YES」「高頻出分野と計算を先にやると断然楽になる」だ。 おはようございます。 電験と電気業界を研究している桜庭裕介です。 初めて…

電験申込前の4月に何をすべきかを考察【4科目合格を狙う】

「新年度、何か資格試験に挑戦するかな」「電気出身なので、とりあえず電験を4月から勉強する」といった人は多い。この記事では「何を勉強すべきか」「何をやれば試験直前に楽できるか」そして「合格確率を高められるか」を考察していく。 おはようございま…

「次から次へと試す人は成功者になるのか」を考察してみる

「次から次に試すことは成功の元」「一つの事を突き詰めると成功に繋がる」といった矛盾する名言が世の中にはある。今日の記事ではエンジニアや資格取得という観点の考察をしていく。 おはようございます。 電験と電気業界を研究している桜庭裕介です。 簡単…

電験1種・2種二次試験とTOEICは挑戦することに意味がある

今日は「資格試験は挑戦することに意味がある」という話をしていきます。自分自身、電験やTOEICで何度も失敗しましたが、挑戦をし続けたことで、成果を出すことができた経験があります。昨日は電験2種1種二次試験の結果発表がありました。ダメだった人に向…

交流回路計算が苦手という人【結論:絶対この時期に勉強しておくこと】

「交流回路が苦手・・」と感じている人は多いと思いますが、いよいよ2月に突入しました。あっという間に電験申込時期が迫ってきます。今日の記事では、自分の事例も踏まえて警鐘を鳴らしておこうと思います。 お疲れさまです。 電験と電気業界を研究してい…

【電験】資格挑戦に挫折しそうになった時にすべきこと

今日は「電験や高難易度の資格挑戦で挫折をしそうになった時にどうすると良いか」という話をします。 お疲れ様です。 電験と電気業界を研究している桜庭裕介です。 ❑電験研究歴❏トータル100年分の過去問を分析しています。・電験1種 40年分・電験2種 …

【youtubeとvoicyの違い】音声での電験オンライン講義

【2020年1月25日追記】早速、行動しました。(機材とか揃っていませんが、誰かの役に立てればと思い、即行動でやってみました。だれかの後押しができればと思います。) ※本記事の後半に、動画リストを作って更新していきます。 今日は「オンライン講義の可…

共振現象を超分かりやすく解説【直列共振と並列共振】

おはようございます。 電験と電気業界の研究を続けている桜庭裕介です。 今日はお知らせとなります。 3月号の新電気連載で「共振現象」を解説します。 共振現象とは何か 「虚数部=0の状態」が共振現象と言います。 直列回路では「電流が最大」 並列回路で…

努力すれば仕事に就けないことはない【頑張ったもん勝ち】

※夜配信致します。 本日は、こちらの記事に全力を注入していました。 この記事は「実家に帰りたい」「仕事がツライ」といった人を後押しする記事になっています。元気になってくれたら嬉しい。 【2020年1月9日追記】 お疲れ様です。 電験と電気業界の研究を…

自分への投資が無意味のケース【結論:電験投資は圧倒的に安定】

お疲れ様です。 電験を研究し続けている桜庭裕介です。 ❑電験研究歴❏トータル100年分の過去問を分析しています。・電験1種 40年分・電験2種 40年分・電験3種 20年分 ≪実績≫ ❑電験3種関係❑ 【電験|電力(水力発電)】水車まわりの記事がそのま…

電験と株、どっちをやるべきかという質問【結論:投資先が違う】

お疲れ様です。 電験を研究し続けている桜庭裕介です。 ❑電験研究歴❏トータル100年分の過去問を分析しています。・電験1種 40年分・電験2種 40年分・電験3種 20年分 2019年の電験3種2種試験問題をかなり的中させることができました。御礼メー…

交流回路を1から学べる解説記事【分解して理解度を高めていく】

お疲れ様です。電験研究を続ける桜庭裕介です。先日配信した記事(https://strategy.macodenken.com/entry/2019/11/22/080127)で少しお伝えしました 「交流回路を1から学べる解説記事」が完成しました。 ようやく・・です。(20時間以上かかった大作) 電…

発電機容量特性曲線と水素圧の関係を知る【価値:出力を上げられる】

お疲れ様です。 電験を研究し続けている 桜庭裕介です。 ❑電験研究歴❏トータル100年分の過去問を徹底分析・電験1種 40年分・電験2種 40年分・電験3種 20年分 先日は「発電機の遅相運転と進相運転」を少し解説しました。 力率を下げる運転をする…

発電機容量特性曲線を極める【運転制限は界磁と固定子にある】

お疲れ様です。 電験研究家 桜庭裕介です。 ❑電験研究歴❏トータル100年分の過去問を分析しています。・電験1種 40年分・電験2種 40年分・電験3種 20年分 今日は「発電機の容量特性曲線」を解説していきます。 あまり耳にすることがない2つの用…

他にはない電験解説【参考書|問題集にない分かりやすさを追求】

お疲れ様です。 電験研究を続けている桜庭です。 今日は「電験に関する情報収集のやり方」について、お話ししたいと思います。 先日、「情報収集で失敗した話」を紹介しました。 「情報のインプットは大切だ!」 「情報を浴びろ!!」 などといったライフハ…